ゆずちゃんは低空飛行 smalldog.exblog.jp

ジャックラッセルのゆずちゃん、そしてお花の写真


by bigfundog
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2017年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フリスビー




海は楽しい


c0353640_11565684.jpg







フリスビーはくわえて走るオモチャではないけれど、






c0353640_11570192.jpg






そんなに楽しいのならいいとしよう







c0353640_11570413.jpg




 
おっと、水が耳にはいったらしい・・・





c0353640_11570721.jpg





にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-05-31 12:03 | 九十九里 | Comments(0)

うみのおと sanpo





九十九里の宿泊は「海の音(うみのね)」・・・
ホテルとは違って家族だけでゆっくり過ごせる貸別荘タイプの宿は、まるで自分のサマーハウスのようだ。
フェンスで囲われた広い庭を、リードを外したゆずちゃんは、自由に探検しはじめた。






c0353640_07250739.jpg






貸別荘の裏手、
ピンクの花が砂浜に咲く道を通って行くと5分程で海辺にでられる。
防潮堤の工事が行われている砂浜は、重機がはいっていて少し味気ないけれどしかたがない。
すぐそばの乗馬クラブの馬も海岸を散歩中だ。






c0353640_07251465.jpg





c0353640_07251995.jpg


潮の香り・・・



c0353640_09152464.jpg



さっそく近所の鮮魚店に行ってみる。
伊勢海老を食べようとはりきっていたのだが、今は産卵の時期で禁漁らしい。
梅雨の頃から美味しくなるというイワシにもまだはやく、売っているのはハマグリだけだ。
次の楽しみにエビはあきらめて、夕食用にハマグリを調達した。
庭にはバーベキュースペースもついているが、キッチンで酒蒸しにして食べることにする。
九十九里名物のおおきなハマグリはとても美味しくて、
翌日の夕食にも登場することになった。


スーパーで食材を買い込んで、夕食の用意をする。
お肉を焼いて、サラダを作って
手の込んだものは作らないけれど、こんな時は料理も楽しい。





c0353640_09083409.jpg



海はすぐそこなのに、波の音は聞こえてこない。
夜の街は真っ暗で、ただただ静かだ。

夕食の後、ゆずちゃんの散歩に外に出たら、
空にたくさんのお星様がでていた。




c0353640_09084682.jpg



翌朝7時、雲は多いけれど青空が顔をのぞかせている。
隣にあるカフェにお願いしていた朝ごはんが届いた。



にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by bigfundog | 2017-05-30 10:08 | 九十九里 | Comments(0)

夏が来る前に





海とサーファーとジャックラッセル




c0353640_14385505.jpg




夏休みになって子供たちや若者で海辺がにぎわう前に、
九十九里にやってきた。




c0353640_14390232.jpg




砂浜に残るのは、ゆずちゃんの足跡だけ・・・






[PR]
by bigfundog | 2017-05-29 14:47 | 九十九里 | Comments(0)

クローバー フィールド





草刈をさぼっていたから、
裏庭のクローバーがのびて、ゆずちゃんが隠れるほどになってしまった。





c0353640_07292676.jpg





c0353640_07293384.jpg





c0353640_07293649.jpg


シロツメクサの冠を作ろうか
作り方はすっかり忘れてしまった・・・




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-05-10 07:39 | ゆずの毎日 | Comments(2)

矢板58ロハスキッチン



さわやかな5月、
GWは風の吹くテラスでゆずちゃんと一緒にランチタイム。
ゴルフ場後地を整備中のため、
目の前の景色はパワーシャベルが茶色の土を掘り返していたりと少々味気ないが
メインディッシュを注文すると、野菜たっぷりのバイキングがついてくるお得な料金だ。


ヤギミルクが大好物のゆずちゃんだけれど
やぎさんも好きらしい。
たくさんのやぎさんが飼われている柵の前で、ひとり喜んで走り回っているゆずちゃん。
やぎさん達は、そんなゆずちゃんを不思議な顔でみている・・・




c0353640_06413963.jpg



ねえ、はやくボールを投げて
ランチの後は敷地内にあるドッグランで遊ぶ。




c0353640_06414531.jpg



マイル兄ちゃんの頃からのお付き合いなので
一緒にお出かけするのは、いつも大きな男子ワンコばかりだ。





c0353640_06414257.jpg




 それはお友達のボールで、ゆずちゃんのじゃないのに・・・





c0353640_06414841.jpg




犬でも人間でも、女子は男子の優しさを知っている。
それをわかっていて、いつも偉そうにしている小さいゆずちゃん・・・





にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-05-09 06:47 | お出かけ | Comments(0)

川のある公園



まだ冷たい川に飛び込んだゆずちゃんは、
今年も見事な泳ぎをみせた。
その後は川原の砂で体をスリスリして、土手の草原を走り回る。



c0353640_08195815.jpg


まだ帰りたくない・・・



c0353640_08200238.jpg




ゆずパパとのお散歩が、楽しくてしかたがないゆずちゃん。





にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-05-08 08:33 | ゆずとお散歩 | Comments(0)

悲しくて・・・



ゆずちゃんはもともと、弟が飼っていた犬だった。
いろいろな事情が重なって、一緒に暮らすことができなくなったけれど、
都合のつくかぎり一か月に一度は会いにきてくれる。
だって、ゆずちゃんはパパが大好きなのだから・・・

GWの間、ゆずパパは我が家に一泊して、ゆっくりとゆずちゃんと二人で過ごした。
二日目、遊びすぎたゆずちゃんがお昼寝している間に、パパは帰って行った。
気付かれないようにそっと帰ったつもりのパパだったけれど、
パパの車のエンジン音が聞こえてきた時、ゆずちゃんは起きてきて玄関のほうを見ていた。

疲れもあったのだろうけれど、
その後はずっと母ちゃんのベッドで寝ていて、
いつもは待ちきれなくて、4時ごろに催促する夕飯の時も起きてこない。
7時過ぎにご飯を食べさせて、無理やり近所に散歩に連れて行ったけれど
またベッドに戻って寝てしまった。




c0353640_07044170.jpg



パパとの別れは悲しくて、かなしくて、
とてもやりきれないゆずちゃん・・・







にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-05-07 07:11 | ゆずの毎日 | Comments(0)

さくら模様



「他にも犬連れのお客様がいらっしゃいますけれど、吠えないでいられますか?」
カフェのドアを開けると、そう尋ねられた。
「わかりません。吠えたらまた出直すようにします。」
犬と一緒にお店の中で食事ができるカフェやレストランは、那須ではまだまだ少ない。
ドキドキしながら席についた。




c0353640_09314305.jpg




毛がぬけないように着せた、パフスリーブが可愛いさくら模様のお洋服。





c0353640_09314763.jpg




母ちゃんとしては、女の子のゆずちゃんに着せてみたくて買ったのだけれど、





c0353640_09314933.jpg



ジャックラッセルテリアには似合わなかった・・・



にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by bigfundog | 2017-05-03 07:05 | 那須暮らし | Comments(2)

眠りの国へ



寝る前には、本を読む。
安らかに1日を終えたいので、静かな物語を選びたい。
美味しいごはんをほどよく食べ、個性豊かで愛情あふれる人々のでてくる、
「小川 糸」の描く世界が好きだ。
「喋々喃々」を読み始めた。
最初はゆっくりと始まった物語が、
中盤にさしかかって、主人公の恋の行方が気になってきた。
こうなったら、本に囚われ支配され、続きが気になって、夜更かししてしまう。

本を読んでいる間、ゆずちゃんは私の脇カーブの沿って丸くなっている。
さて寝ようとなって、横向きになる。
ゆずちゃんとは背中合わせで、私は眠りの世界の扉をあける。
背中のあたりから布団を通して、ゆずちゃんの体温が伝わってくる。
幸せを感じる時だ。

夜中に寝返りをうつ。
横をむいて、ゆずちゃんを両手で腕の中に抱くようになったり
片手で包み込むようにして、仰向けで寝たり、
ゆずちゃんだけ、いつのまにか足元に移動して、離れて寝ているときもある。

朝方に寒くなると、布団の中に潜り込んでくる。
私の足の間にスペースを見つけると、そこに入って丸くなって寝る。
ゆずちゃんと寝るようになって4ヵ月。
お互いにお互いがわかってきて、
熟睡できるようになった。



c0353640_09355129.jpg


しかし、どんな格好で寝てるんや!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



[PR]
by bigfundog | 2017-05-01 08:54 | ゆずの毎日 | Comments(0)