ゆずちゃんは低空飛行 smalldog.exblog.jp

ジャックラッセルのゆずちゃん、そしてお花の写真


by bigfundog
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

散歩は嫌い



ゆずちゃんはお散歩が嫌いです。
リードを持って出かけようとすると、ゲージの中に逃げ込んでしまいます。
ということで、ボーロで釣る作戦を実行!





よし!捕まえた!

一旦外にでてしまえば、歩いてくれるときもあるのですが
家の前の道路でUターンなんてことも多々あります。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2015-12-29 12:01 | ゆずの毎日 | Comments(0)

時間よ、止まれ・・・


マイルは、決して痛いと訴えません。
鳴き声もたてずに静かに横たわっています。
飼い主には、彼がどんな苦しみをあじわっているのか、全くわからないのです。

毎日来る日も来る日も、傷を洗浄して、新しいおむつでカバーしたらテープで巻く。
治ることがない傷の手当を、繰り返さなければならないことに、少し疲れてきています。

先週から、痛みを緩和させるためのモルヒネを飲ませることにしました。
カディアンスティック粒を30グラム。
先生は、薬が効いて痛みがとれると、目がイキイキして、少し歩くようになり
逆に薬が多すぎると、目がトローンとして、寝てばかりになるといいます。
飼い主が、見極めて投与量を決めて行かなければいけません。



c0353640_12490657.jpg

この薬一包1200円です。
8時間おきに飲ませるので、一日3600円。
マイルの体重だと一回に3包までいいそうです。
癌が見つかった時には、既に手遅れであったので、
積極的治療はおこなわず、この時のためにお金は使おうと思っていたのですが、結構家計を圧迫しています。


主人が忘年会で使ったお金で、薬が何包買える?
私のセーターを買わなかったら、薬が何包買える?
お金が出ていくたびに、モルヒネ算をしています。

安楽死というのは、痛みで苦しんで、見るに見かねる状態になった時に、決断するものと思っていました。
寝たきりではあっても、ご飯も食べて、排せつも自分でどうにか頑張っているマイル・・・
もうここまで来たら、逝かせてあげたほうがいいのかと思うときもあれば
このくらいのことだったら、まだまだ母ちゃんは頑張れるとも思いもする。
その時が来たら、明らかにわかるものだと思っていたのですが、どうしていいのかわからないのです。


「この瘠せ方だと、食べなくなったらもう何日かです。食べられるうちは頑張りましょう!」
先生のこの言葉で、もう少し一緒の時間を過ごそうと心を決めました。




c0353640_12491703.jpg


ゆずちゃんには、クリスマスの日にサンタさんが来ました。
お気に入りのおもちゃは、これで3代目になります。
値段は、モルヒネ一包分。








にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2015-12-28 12:39 | マイルの闘病記 | Comments(0)

晴れた冬の日は・・・




友人が来たときに、
お茶や食事をとりながら会話を楽しんでいた我が家のサンルームは
テーブルとイスをかたずけて、マイルの介護ルームになっています。

晴れた冬の日は、太陽の光があふれるほどにさしこみ
暖かくてとっても気持ちがいい・・・



c0353640_11583722.jpg


あばら骨がみえるほど瘠せてしまったけれど
ステロイド剤は、どうにかまだ効果を発揮していて、食欲があります。

10日ほど前に、エリザベスカラーをつけていたにもかかわらず、
夜中に自壊した部分を舐めてしまいました。
その後手当しようとカラーを一瞬外したときに、
盛り上がるように癌が露出していた、一番ひどい患部を食いちぎられそうになりました。
どうにか食い止めたのですが、皮膚が半分ちぎれたようになり、それからは膿んできています。
前回、抗生剤を飲ませて3日目で食欲がぱったりなくなったので、
患部を毎日洗浄して清潔にする以外、今のところどうしようもありません。

癌というやつは、皮膚や細胞を食いあらすだけ食い荒らしたらもう終わり。
治るという考えはまったくないそうです。
後は血管に入り込み体中に移動し、次の新しい食べ物を探すというわけ・・・
つまりマイルの自壊した部分はどんどん広がっていき、腐ってしまったところはもう治ることがないのです。

瘠せたとはいえ25キロの大型犬。
介護ベルトで持ち上げて、やっと庭に出し、
飼い主も犬も疲れて座り込んだところで、マイルのオシッコがジョーと漏れるように出ます。
その後ウンチがポンポンと出て終わり。
一日二度の大イベントです。
飼い主としては、おむつやペットシートにしてくれれば楽なのですけれど、
ラブラドールのプライドが許せない?
母ちゃんの腰がどこまで持つか・・・・



c0353640_11584540.jpg


ゆずちゃんも兄ちゃんと一緒に日向ぼっこ・・・・






にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2015-12-27 12:42 | マイルの闘病記 | Comments(0)

集合写真




12月の那須暮らしは、犬友達と一緒に過ごすことになりました。
本格的な冬が訪れるこれからは、
花の便りが聞こえ始める3月まで、私の那須暮らしもお休みになります。

マイルには、これが最後のお出かけになりそうです。



c0353640_16202745.jpg



ついに介護ベルトに頼らないと、全く立ち上がれなくなりました。
一人では、隣にある水皿までも歩いていけません。
今までお漏らしなんて一度もしたことがなかったのに、失敗することも何度かでてきました。
それでもタイミングをみはからって庭に出してあげると、ヨロヨロと歩いて自分で排泄します。

「がんばって!マイル君、 いいえ、やっぱりがんばらないでいいからね!」
公園を散歩していたら、暖かい言葉をもらいました。

ほどほどに頑張ることにしましょう・・・




c0353640_16203177.jpg


初めは犬を通じて知り合った仲間は
いつのまにか大切な友になりました。






[PR]
by bigfundog | 2015-12-13 16:43 | 那須暮らし | Comments(2)

残された時間



マイルは、やせ細って頭が三角に尖ってきました。
もうほとんど歩けなくなってしまったけれど、
ゆっくりできる週末は、カートに乗って公園にお散歩にいきましょう。

そして、静かに残された時を過ごしましょう。



c0353640_17434982.jpg



この一週間後、
大きくなりすぎたお尻の腫瘍は、皮膚を破って自壊しました。
生理用食塩水で洗浄して、グリセリンをぬり、
マイルが舐めないように、大人用おむつを工夫して傷口にあてています。
露出した肉は凄まじい様子で、ものすごい臭いも伴います。
気になって病巣を食いちぎってしまう子もいるというので、
夜と外出時はエリザベスカラーをつけることにしました。

ステロイド薬はまだ効いていて、食欲は落ちていませんが、
傷の化膿止めに抗生物質薬を投与するため、今後はどうなることか・・・
今度食欲がなくなったら覚悟が必要になるでしょう。

最後の砦になるモルヒネパッチを貼ることを考えはじめました。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2015-12-10 18:24 | マイルの闘病記 | Comments(2)