ゆずちゃんは低空飛行 smalldog.exblog.jp

沖縄へ


同じ場所でじっとしていることができない主人とはちがって、
私はお家が一番。
主人につきあって年に何回も旅行をしてきたけれど、
だんだんと気持ちに負担がかかるようになってきた。
そこである日、「しばらく旅行にはいかない」宣言をした。

その後も、国内、海外へ一人でダイビング、
時には友人と一緒に台湾へと出掛けていく主人を見送り、私はお留守番。

最近は私は私で、ゆずちゃんを連れて車での旅行や、毎月の那須での休日と
それなりに充実した日々を楽しんでいた。

でも、
沖縄のステーキが食べたい・・・
こってりとした和牛ではなくて、赤身のお肉を、塩、こしょうで食べた沖縄のステーキが懐かしい。
日々、沖縄への想いはつよくなっていく・・・


c0353640_11001144.jpg



弟と母の連携プレーで、ゆずちゃんのお世話をお願いして、
3日間の沖縄旅行へ出かけることにした。


ホテルは「日航アリビラ」
プールサイドで真っ青な空を仰ぐ・・・



c0353640_11000848.jpg



2日目はドライブで瀬底ビーチにむかった。
最後に沖縄に来たときに、美しいビーチに感激した場所だった。
この次に来るときは泊れるのかなと話していたホテルは、
建設途中で中止、廃墟になっていた。
のどかだったビーチは駐車場ができ、遊泳区域を囲むブイが海に浮いている。
すこしがっかりしながらも、久しぶりにシュノーケルでみる魚がきれいだった。

午後は、新しく橋が出来て車で行けると聞いた、古宇利島へむかう。
人気のビーチは人で混み合ってさわがしい。




c0353640_11001944.jpg




トケイ浜までやってきて、やっと静かな沖縄の海を満喫する。



c0353640_11001518.jpg


宿泊のホテルは、沖縄の中頭部、読谷村にある。
西側に海を臨むこの場所は、夕日がきれいにみえるはずだ。
一眼レフを置いてきてしまったので、
iPhoneを持ち、日の沈むのをビーチで待つ。



c0353640_11002122.jpg



c0353640_11002519.jpg



主人と一緒に沖縄でダイビングをしていた頃は、街中のビジネスホテルにわざわざ泊まって
美味しい居酒屋をみつけては飲み歩いていた。

ここでは近くに歩いていける居酒屋もなくて、夕食はホテルで食べることになった。
グルクンのから揚げとイラブチャーのお刺身だけはかかせない。

そして最終日、飛行場に向かう途中に、やっと待望のステーキを食べる。
ジャッキーステーキハウス。
開店と同時に入店したのだが、すでに人でいっぱいだ。




c0353640_11002835.jpg


旅が終わり家へ帰る。
お土産にかった、ちんすこうアイスを食べながら、
たまには旅行もいいものだなと思った。










にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-10-12 13:57 | その他旅行 | Comments(0)