ゆずちゃんは低空飛行 smalldog.exblog.jp

夏の那須暮らしは



ゆずと一緒に過ごす、夏の那須暮らし
近頃はすっかり秘境ではなくなって、週末には多くの人が訪れる「木の俣渓谷」だが
那須滞在中は、毎日水遊びに通った。
川の流れもゆるやかになり、適度な深さがあるつり橋の下は、
犬の水遊びにもってこいのポイントで、
いつ行っても、いろいろな犬が入れ替わりやってきて楽しんでいた。



c0353640_14584552.jpg


「とってこい!」
勢いよく川に飛び込んで、枝を拾ってくるゆずの様子に
橋の上に観客ができていたときもあった。




c0353640_14571145.jpg


透き通った水は、真夏でも冷たくて、
体の小さいゆずは、しばらくすると寒さでブルブルと震えだす。
冷たくなった体をタオルでくるんで休ませるが、
体温がもどってくると、また枝を投げろと騒ぎ出すのだ。




c0353640_14585146.jpg


大きな枝を見つけたゆず。
川に投げてやると、体が半分沈みながらも一生懸命に持ってくる。
そんなチビ犬を面白がってみていたらのだが、
ついに枝の浮力にまけて一緒に流されていってしまった。
あわてて川に入って、枝ごとゆずを岸辺までひっぱってくる私は、
ずぶぬれだ。



c0353640_14585698.jpg




ゆずが食べた那須牛のステーキ




c0353640_14590282.jpg



たくさん泳いで疲れ果てたゆずは、ホテルにかえるといつも寝たきり状態。
お風呂からもどってきたら、
冷房が寒いといけないと、母がお布団のようにタオルをかけていた。



c0353640_14571640.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by bigfundog | 2017-10-06 09:14 | 那須暮らし | Comments(0)